山梨県 甲府市 すげ整体カイロプラクティック

山梨県 甲府市近郊 の出張整体、腰痛、肩こりの相談・治療なら、甲府市近郊出張費無料、「すげ整体カイロプラクティック」へ

TEL.090-2492-8334

山梨県 甲府市 甲斐市 中央市 中巨摩郡昭和町
南アルプス市

コンドロイチン

肩こり・筋肉の痛みには、水分量のバランスも重要です。

天気予報をみていると所により、最低気温が0度を下回る日も出てきました。

寒くなると、乾燥がつきもので唇が渇いて「ひび割れ」なんて方も見かけるようになりました。

20131116_01

 

 

 

 

 

 

乾燥する季節は、肌の渇きもありますが、

当然ながら体内の水分も失われやすくなります。

ついつい表面的な変化が目立ってしまうので、内面的なケアがおろそかになるのもこの季節。

今回は「身体の乾燥」について

肌が乾燥するのは、皮膚表面から水分が蒸発してしまうから。

対処法としては、皮膚表面に被膜をつくる方法が一般的です。

しかし、皮膚は体内の毒を排出してくれる、大切な排泄器官です。

もし「おなら」が出るからといって、お尻の穴にふたをする人はいませんよね?

でも、肌が排泄する穴に、被膜をつくってふたをするのは??

本来の予防法は、肌内部の水分量を増やしてあげることですね。

ただ水を飲めばよいのか?

「一日に2500ml摂取するのが理想」なんて言いますが、ただ飲んでも意味がありません。

水分を貯める「水がめ」が必要です。

最近は森林伐採の影響で、雨水が山林にたくわえられずに、河川に流れ出て大洪水なんてニュースを見かけます。

ただ水を飲んでも同様に、下痢になるか、尿として流れでてしまいます。

「コラーゲン」という名前を聞いたことがあると思いますが、

体内の組織に水分をたくわえてくれるスポンジのような役目をしています。

このコラーゲンの量を増やしつつ、水分を補ってあげることで体内の乾燥を予防できます。

予防できると、どんな変化が起きるかというと…

20131116_02

 

 

 

 

 

 

 

「肩こりの痛みが緩和されます」

体内の水分が少なくなると、血液がドロドロになったり、血管が収縮したり、

血流が低下して、筋肉が硬くなり、痛みへと変化していきます。

水分はどれだけ摂取すればよいのか?ではなく、

水分をどれだけ貯めておけるか?が、

乾燥による筋肉の不具合を予防するカギとなります。

この冬は、施術だけでなく『栄養療法』で、通院しない体質改善もおススメです。

また、腰痛があるときは内臓の腎臓の機能も低下している場合があります。

こんな時は、水分量が多すぎると「みくみ」の原因にもなってきます。

痛みや内臓の疲労を解消させるためにも、骨格の歪みを修正して、

神経の伝達を整えることでバランスの良い身体づくりをしてみませんか?