山梨県 甲府市 すげ整体カイロプラクティック

山梨県 甲府市近郊 の出張整体、腰痛、肩こりの相談・治療なら、甲府市近郊出張費無料、「すげ整体カイロプラクティック」へ

TEL.090-2492-8334

山梨県 甲府市 甲斐市 中央市 中巨摩郡昭和町
南アルプス市

腰痛

今夜は大晦日、紅白歌合戦の??(ネタバレ注意)

今年も大晦日、最終日になりました。

最後の施術が先ほど終了して、年明けの3日まで休日を頂きます。

今年も多くの方々にご利用頂き、心より感謝いたします。

不思議なもので、昨年は『肩こり』でのお客様が多かったのですが、

今年を振り返ると『腰痛』でお悩みのお客様が多かった感がある年でした。

また知り合いが立ち上げた『リフレクス』での施術対応と、二足のわらじでの営業となり、

夜間の予約が取りづらくなってしまったことを、お詫び申し上げます。

 

さて、年末最後に嬉しい報告がありました。

まだ時間も早いので、紅白歌合戦を楽しみにしているかたは後ほど閲覧ください。

3年前に『脊椎狭窄症』で手術をしたOさん術後の治療に来て頂いていました。

Oさんは洋裁の仕事をしており、SMAPやEXILE等々のステージ衣装を手がけています。

昨年はEXILE、HIROさんのラストステージの衣装の報告をくれました。

今年も紅白の衣装が完成したとの連絡が・・・

20151231a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜もTVの前で、Oさんの作品を楽しむことが出来て嬉しく思います。

年が明ければ、箱根駅伝と自分が関わった方々の結果が待ち遠しい年越しになりそうです♪

 

肩こりと腰痛で苦しんでいた女性が治療をキャンセルする余裕が(笑)

今年の夏から、腰痛、肩こり、冷え性と三拍子揃った女性が通院していました。

マッサージだけでは症状が芳しくないということから、

担当のマッサージ師さんから、私宛に連絡がありました。

詳しい経過に関しては、後ほど症例のブログにも掲載する予定ですが、

簡単に報告まで(^^)

SONY DSC

 

山梨でも土産で有名な『某おまんじゅう』の「あんこ」を作っている工場の奥様。

狭い工場内で、作業をしているので『腰痛』『背中痛』『肩こり』『偏頭痛』『冷え性』と、

とにかく調子が悪い状態でした。

仕事柄、休む訳にはいかないと、短期集中にて治療に取り組んでくれました。

『腰痛』に関しては、とにかく過酷な使用状況なので、

工場内での作業状態を再現してもらったり、

狭い中どのような位置関係で、立ち座りしているのか?

確認、確認、また確認...

物を持つときの角度や、壁を背にするのか否かまで、こと細かにフォローしました。

それに加えて、骨盤をサポートする下着の着用も合わせて行うことで、

1ヵ月程度で、腰痛の症状が瞬く間に軽減。

手術でもリハビリでもそうですが、患者さま自身の『治してやる!』っていう気持ちがとにかく大切。

攻めの姿勢で取り組んだ結果だと思います。

今日は、夕方から来店の予定でしたが仕事が忙しくてキャンセルの連絡。

そしたら、つい先ほど仕事帰りに立ち寄ってくれ、

出来たての『あんこ』を、差し入れしてくれました(^^)

DSC_2262

 

今まで、毎週のようにマッサージに通っていたのですが、

すでに3ヵ月程度経過しましたが、

『自宅ケアだけで無事に過ごせています♪』

頻繁に通っていた、マッサージもご無沙汰になっていました。

この年末、忙しいながらも元気に頑張る姿が何よりも嬉しい限りです♪

おいしい『あんこ』頂いたので、簡単ではありますが『肩もみ』でお礼しちゃいました。

甘さ控えめで、小豆の香りがすっごく素敵なお味でした。

『腰痛』を治すには、私たちの施術も必要ですが、

生活条件下において、どんな動作をしているのか??

また、補助的にどんな道具を利用するのか??

決して『受け身』だけでは、乗り越えられない『壁』が存在しています。

 

 

 

2016年箱根駅伝も開催間近!

正月のイベントといえば、初詣も大切ですが...

なんといってもお楽しみは『箱根駅伝』です。

20151214a

 

 

 

 

 

 

地元山梨の雄『山梨学院大学』を始め、

私の出身校である『東海大学』、父親の母校『日本大学』と

なじみ深いチームが参加しており、応援に熱が入ってしまいます。

いつもご利用して頂いているお客様にも『緊急の時は、いつでも連絡くださいね』

といいつつも『箱根駅伝の時間以外ならなんとかします(笑)』が補足説明に...

当店にも山梨学院大学駅伝チームの学生さんが訪れます。

駅伝に限らず、怪我をしやすいスポーツ選手の傾向として、

骨盤の歪みや、腰のねじれといった共通点があります。

正しい方向に手足が動いていないため、

筋肉の動きや、制御の負担が増えてしまい最終的には、

『筋肉の痛み』や『肉離れ』といった『故障』に繋がってしまいます。

しかし定期的に矯正や調整を行っていると、負担が分散されるので、

『怪我』や『故障』を起こさない。

安定した成績が残せるので、気がついたらいつもレギュラーメンバーに??

こんな結果になってくるんです。

そんな訳で、来年の『箱根駅伝』ワクワクしてきました♪

 

腰痛とはなんですか?AKB48で例える腰痛の原因

『腰痛がひどくて…』という相談を多く受けますが、まず【腰痛】という症状について理解しなければなりません。

一言で【腰痛】とはいえず、様々な名称があります。

筋筋膜性腰痛・腰椎椎間板ヘルニア・脊柱菅狭窄症・腰椎分離症・すべり症、等々…
これらを総称して【腰痛】と呼ばれています。

SONY DSC

 

 

世間では『AKB48』は知っているけれど…

顔と名前までは『知らないよ~』といった感じです。

原因としては…
【急な動作をしたときに筋肉が傷つく】
【腰周辺の筋肉が疲労して凝り固まる】
【背骨(腰骨)や関節が変形・損傷した】
【長時間同じ姿勢をしている】
こんな具合に、医療業界でも詳しい原因がつかめていないのが現状です。

顔と名前が一致しないアイドルの【詳細プロフィール】なんて、
『もっとわからないよ~!!』といった感じ。
たぶん秋元さんも全部把握出来てないんじゃないかなぁ…

20150915a

 

 

 

 

 

 

しかし日本国民のだれもが『AKB48』の名前を知っているように、
【腰痛】で悩み、苦しんだ経験をしている方は大変多く存在します。

統計報告では『一生のうちに腰痛を体験する人の割合』が、
【80%以上】というデータも存在します。

20150915b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それくらい日本では大多数を占める【腰痛】なんですね。
『国民的アイドル』→『国民的症状』こんなイメージ

では、なぜ【腰痛】が誕生したのか?

それは『四足歩行』から【二足歩行】へと進化したトコロから始まります。

二足歩行=直立歩行になり、最初に起きた大きな変化は、
まず【両手が自由に使えるようになった】コトでしょう。

つぎに、両手を使うことで、
他の動物に比べ【飛躍的に脳が発達した】コトです。

つまり頭が大きくなり
頭の重さが一気に【重く】なりました。

そんな『重い頭』を支えて生活をするようになった事で、
【腰痛】が誕生することになりました。

昨今では【骨盤】や【腰骨】は体重を支える骨と言われますが、
本来の目的は全く違います!!

【骨盤】なぜあれだけ大きくしっかりした骨なのか?
【腰骨】なぜ一本だけなのか?

理由は簡単です。
人類が滅ばないように【生殖器・子宮】を守るためです。

20150915d

 

 

 

 

 

 

 

そういえば彼女たちの『握手会会場』も、鉄壁の警備態勢ですもんね…

そんな生殖器の警備を任されたガードマンも、
頭を支える重要な任務を兼任しなければなりません。

【頭】と【腰】

『秋元さん』と『AKB48のメンバー』

両方ガードするのは確かに大変だ…

そこで腰にはストレスが蓄積しやすくて、
【腰痛】という『トラブル』も多発するという訳です。

山梨県内で格安整体・マッサージをお探しなら、当店のクイックコースがおススメです。

当店では、通常の『しっかり60分』コースのほかに、

『全身クイック30分コース』を併設しております。

通常コースでは『肩こり』『腰痛』等に加え、『交通事故障害』の治療、

鎮痛剤の服用を減らしたい、また手術のリスクを回避したいといった事でお悩みの方々が多く利用されています。

しかしながら、相談に訪れる方の中には、

仕事や家事、子育てが忙しく、とにかく、すぐに楽になりたい・・・

こんな方も多くおります。

そんな皆様の声にこたえて併設されている『全身クイック30分コース』

金額は2500円とリーズナブル!

低価格ですが、施術の内容は大満足いただける物となっています。

関節や筋肉のバランスを、自然な状態に戻すことを中心としているので、

ゆっくりとした関節運動、じわーっと筋肉の緊張をほぐしたりと痛みは感じません。

一番大切なのは、施術をする上で発生する『好転反応』の処理にあります。

急激にバランスを整えると『もみ返し』や『倦怠感』など、翌日に持ち越してしまう身体症状が発生します。

ハードな生活を送っている方には、これすら嫌な存在です。

当店では、この『好転反応』が出ないギリギリの施術を行っておりますので、

安心して翌日も、元気いっぱい活躍することができるのです。

雪かきによる腰痛対策方法

先週末からの大雪で、毎日雪かきに追われておりました。

とりあえず周囲の除雪が落ち着いてきたので、緊急に『雪かきによる腰痛対策』をご紹介します。

雪かきでは、前傾姿勢で雪を動かすため、腰骨(腰椎)に大きな負担がかかります。

そこで骨盤をしっかり固定することで『ふんどし効果』が起こり、3つの効果が期待できます。

①長靴やブーツを長時間履いて作業しても疲労が軽減する。

②足腰に力が入りやすく、スコップや雪かきの操作、移動が楽になる。

③骨盤保護により腰痛が起きなくなる。

自宅や職場にある『腰痛予防ベルト』『角帯』、もしくは『ゴムチューブ』等をご用意ください。

そして骨盤部分に巻くだけで、腰痛予防の簡単アイテムに早変わりします。

s20140218_01

 

 

 

 

 

 

 

 

ベルトタイプだとこんな感じです。

s20140218_02

 

 

 

 

 

 

 

 

チューブや帯ではこんな感じです。

詳しい高さは骨盤上部の出っ張りの部分と、脚の付け根の中間です。

s20140218_03

 

 

 

 

 

 

s20140218_04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腿を持ち上げた時にできる谷間の上で大丈夫です。

詳しくは過去のブログにも掲載していますので、

詳細は省略させて頂きますが、即効性がありますので試してみてください。

締め具合は、着物を着た時に帯を『キュッ』と締める感覚でOKです。

締め付け感が強ければ、若干ゆるめて調整してみてください。

ちなみに私は、腰まで積もった住宅街の路地を4日間で100m以上、

50台停められる駐車場を除雪しましたが、まだまだ元気で腰痛は出ていません。

これからでも間に合いますので、是非活用して頂ければ幸いです。

『綺麗な姿勢』と『自然な姿勢』を勘違いすると腰痛の原因に

時々、患者さんから『私の姿勢って、友達から綺麗な姿勢ねっていわれるんです』と言われます。

その方は、確かに『綺麗な姿勢』をしているんですよ。

s20140127_01

 

 

 

 

 

 

 

でも『腰痛』や『肩こり』の痛みの相談をするんですね。

痛みが発生しているのは、筋肉に負担をかける姿勢をしているから。

『綺麗な姿勢』を話す方は決まって、過去に『バレエ』『剣道』『弓道』『社交ダンス』等々・・・

『姿勢が大切』と指導される『何か』を経験しています。

では、この『綺麗な姿勢』って採点者、審判へのアピール的要素も含まれています。

そんな『見た目』や『型』を意識して生活していると、生活習慣として姿勢が固定化してきます。

私は、人間は元々、自然界に生きていた動物ですから『姿勢も自然であるべき』だと考えています。

自然界の動物って『真っ直ぐな背筋』って、ありえないんですよ。

近年女性に多いのが『平背』と呼ばれる『綺麗な??姿勢』

へいはい、ひらせ、フラットバック等、色々な呼ばれ方があります。

生まれたばかりの赤ちゃんが『うつ伏せ』『はいはい』『直立』と、姿勢の変化をすると同時に、

『生理的湾曲』と呼ばれる『背骨のS字カーブ』が作られていきます。

この『S字カーブ』の役割は、体を曲げ伸ばしする時に「しなり」や、頭部からの重量を「ばね」の役目をして分散します。

『自然な姿勢』とは、動物本来の『曲がり』や『しなり』がある姿勢になります。

一方、綺麗な姿勢と言われる『平背』では、首から腰までが『棒』のようにまっすぐです。

この『棒状の姿勢』では「しなり」が少ないため、首や腰に大きな負担が生じます。

最近では『ぎっくり腰』の大半が、この姿勢で生活している人が増えています。

気になる方は、布団にうつ伏せに寝て、家族等に背骨を触ってもらいましょう。

通常は背中に盛り上がりがありますが、腰まで真っ直ぐになっているようなら要注意!

施術では、硬くなった背骨の関節をほぐして、徐々に柔らかくしていきます。

そして正しいS字カーブを作ってから、自然に体重でなじませる方法を用います。

背骨のカーブが自然だと、腰痛、肩こり、背中の痛み、膝裏が突っ張る感じが気にならない身体になります。

40代から痛みと仲良くなるのも良いですが、お友達にしないのも一つの選択肢です。

スキーやスノーボード、スケートで転倒して腰や肩が痛くなった時は?

天気予報でも、降雪の予報が出てくることが増えてきました。

県内各地でも、オートショップではタイヤ交換の予約で込み合っています。

s20140120_01

お出かけ前の降雪準備は、みなさんキチンとする方が多いですが、

雪上や氷上で、転倒した後のケアはいかがでしょうか?

車でしたら、多少の凹みでも問題なく使用することは可能ですが、

身体になると、痛みが残ってしまいます。

「そのうち痛くなくなるだろう・・・」と、放置する人がほとんどみたいですね。

骨盤は身体の中心にある大きな骨

カイロプラクティックでも重要視するポイントです。

s20140120_02

身体の中央にある骨盤が歪んでしまうと、そこを中心に上下に伸びる筋肉のバランスが崩れてしまいます。

上下に伸びている筋肉とは、首につながる筋肉、足裏につながる筋肉・・・

よく聞く「片側だけの肩こり」「片側だけの背中の痛み」「片方の膝裏周辺の筋肉がつれる」

こんな症状は、すでに骨盤から伸びている筋肉のバランスが崩れているサインです。

早期に歪みを修正しておけば、1ヵ月程度で痛みも消えますが、

放置してしまうと、放置しただけ痛みは続きます。

中にはそのまま悪化してマヒしたのを治ったと勘違いした結果、限界をこえて入院してしまう人もおりますが・・・

『骨盤矯正』は、そんな痛みの芽を摘むのに効果的。

冬の行楽や降雪で転倒した時は、早めのメンテナンスをおススメします。