山梨県 甲府市 すげ整体カイロプラクティック

山梨県 甲府市近郊 の出張整体、腰痛、肩こりの相談・治療なら、甲府市近郊出張費無料、「すげ整体カイロプラクティック」へ

TEL.090-2492-8334

山梨県 甲府市 甲斐市 中央市 中巨摩郡昭和町
南アルプス市

交通事故

交通事故の後遺症が長引くのは?

今回は『交通事故の後遺症が完治しにくい理由』について、 自然界の法則を交えて考えてみましょう。

交通事故というのは、とてつもなく大きな衝撃が身体を破壊します。 なぜなら『人間』という動物が持つ能力を超えて起きた事故だからです。

20140524_02

 

 

 

 

 

 

 

俊足を誇る野生の『チーター』は、 自動車同様に時速100キロで走ることが可能です。

しかし獲物を捕り損ねて転倒してもピンピンしていますよね。

20140524_01

 

 

 

 

 

 

 

走り回って転倒した子供も、 多少の擦り傷やアザは残りますが、すぐに起き上がって再び走り回ります。

本来動物は、自分自身の骨格で受け止めきれない衝撃が発する運動は、 出来ない仕組みになってます。

自動車事故の場合ってどうでしょうか?

車の重量は軽自動車でも1トン程度あります。

あなたの体重は何キロですか?

女性でも40キロ程度から、男性では100キロ位まである方もいます。 元横綱の『曙』さんでも、せいぜい体重は200キロ程度。

1トンには到底およびません。

さらにスピードが出ていたら??

みなさんご存知の陸上選手 世界記録保持者の『ウサイン・ボルト』さん

20140524_03

 

 

 

 

 

 

 

彼でも世界記録更新時の最高時速は44キロ程度です。 ちなみに体重は95キロ程度。

車で事故を起こせば、同じ時速44キロでも、 重量の比にともない10倍以上の衝撃を受けるわけです。

神様は命に関わる怪我をしないように、 筋力や骨格を調整して作ってくれたに違いない・・・

別に何かの宗教とかは関係なしに、 自然の法則で、上手に調整されているんだと思っています。

そう考えると、人間が自動車に乗るってことは、 ある意味『神への冒涜』というか、 『自然界の法則』に反した行為なんでしょうね・・・ きっと。

完全に学術的な話しを期待されていた方には申し訳ないですが、 純粋に自然治癒力だけで、後遺症が治りにくい理由が見えてきませんか?

肩こり・腰痛、ぎっくり腰とは違い、 自分の限界をはるかに超えた衝撃を受けた体。

骨格、靭帯、関節等のダメージは相当な物になります。

そこで整体や鍼灸の治療を繰り返いしていても一向に回復しない方々が多くいます。

理由は簡単、ダメージを大きく受けた場合は、まず回復から行います。

回復に必要な要素は『栄養』と『睡眠』です。

この部分にしっかりアプローチしながら治療に通っていれば回復の望みは生まれてきます。

もしあなたが通っている所で、肩こり、腰痛レベルの治療だけを行っているようでしたら要注意です。

3年前の震災を思い出してください。

いまだに現地では復旧に至らない場所が多数あります。

痛みは神経を阻害することで発生しています。

身近な例でいえば、交通網の整備と言ってもよいでしょう。

『栄養』は復旧に必要な『建築資材』

『睡眠』は回復させるためのホルモン分泌に関係するので、

『復旧活動を行う人材』となります。

整体、鍼灸技術とは神経伝達を整えるだけにすぎません。

つまり壊滅状態の街で、警察官や警備員が交通誘導を行っているだけの状態。

これでは復旧は見込めません。

もしこれを読んでいて、思い当たる節がありましたら、

お気軽にご相談ください。

根本的に身体を復旧するお手伝いをさせて頂きます。

山梨県で交通事故の後遺症害の改善ならおまかせください。

当店では、肩こり腰痛にお悩みの方も多く来店されていますが、
最もお身体のことで悩んでいる方では、
『交通事故』での『後遺症』で苦しんでいる方々です。

来店される方々の経緯をうかがうと、
多くの方が、まず病院での治療から開始しています。

事故の程度にもよりますが、骨折等はまず病院での治療になります。
いわゆる『怪我』の部分の治療が終わると、
『首周辺』『腰周辺』の痛みが残る方がほとんどで、
これらに関して病院での治療となると、なかなか困難になってきます。

医師からの説明や、保険屋さんからの薦めもあり、
『どうやら長期的になりそうな感じ・・・』
『症状が固定してしまいましたね・・・』
『これ以上の回復は望めないかもしれません・・・』

こんな言葉を受けて、保険が適応にならないと、
『実費で治療するのはちょっと・・・』
皆さん同様に考えてしまいます。

そこで別れ道にぶつかる訳ですが、
①『少しでも安い金額で治療をしたい』
②『お金をかけてもきちんと治したい』
あなたはどちらの道を選択しますか?
もしくは、どちらの道を選択しましたか?

きっと、このブログを読んでいるあなたは、
『少しでも安く・・・』を選んだ方が多いのではないかと思います。
きっと保険が適応される鍼灸治療を数か月間続けてはいませんか?
もっと言ってしまえば『治療に行ったその日は良いんだけど・・・』
と感じながら読んでいませんか?

ちょっと一方的な文章になってしまいましたが、
全員がそうという訳ではありませんので、ご了承ください。

実際のところ、私たち民間療法に訪れる方々は、
上記の道のりを経て来られるパターンが多いです。

それぐらい『交通事故』の『後遺症』というものは、
想像以上にやっかいな問題だと感じています。

病院でもダメ・・・
鍼灸でもダメ・・・
薬でもダメ・・・

こんな経験を繰り返してしまうと、普通の人は、
『どうせ何をやってもムダ・・・』と考えてしまいます。

『でも、何とかして回復を望めないのか??』
こんな気持ちが残っている方は、当店にご相談ください。