山梨県 甲府市 すげ整体カイロプラクティック

山梨県 甲府市近郊 の出張整体、腰痛、肩こりの相談・治療なら、甲府市近郊出張費無料、「すげ整体カイロプラクティック」へ

TEL.090-2492-8334

山梨県 甲府市 甲斐市 中央市 中巨摩郡昭和町
南アルプス市

当院の方針

新年も営業再開しました♪

新年あけましておめでとうございます。

今年は、久々に箱根駅伝を完全視聴からスタートできました(笑)

山梨学院大学も大健闘しましたが、昨年に続いて青山学院大学の圧勝となりました。

往路では母校の東海大学と、父の母校、日本大学がゴボウ抜きの見せ場を作ってくれたおかげで大満足♪

営業再開初日より、予約が続き挨拶ブログが遅くなってしまいました。

今日は、久々にリハビリ学校時代の友人から電話があり、

新年会の誘いかと思ったら、新しく開設する病棟リハの立ち上げに力を貸して欲しいとの誘い...

以前からも、その病院からのオファーがあったのですが、キッパリ断ってきた私。

しかし、学生時代から信頼のおける元相棒2人が揃ってしまい、

久々にトリオ再結成??といった内容...

今回は、さすがに心動かされてしまいます(^_^;)

でも、自分もここまで店舗を成長させてきたこともあり、今回もゴメンなさいする予定です。

しかし、現場を離れてすっかり年月が過ぎても、こんなお誘いが来るだけ有難いことです。

新年早々、個人的な話になってしまいましたが、

今年もよろしくお願いします。

卒業者からのバトンパス

いつも多くのご紹介を頂きまして、ありがとうございます。

この仕事をしていると、宣伝告知等で『リピート率〇〇%』、『総勢〇〇名の利用が・・・』等、

様々なキャッチフレーズが目に飛び込んできます。

治療をする上で「痛み」や「悪いところ」を治すにあたり、

ある程度、継続して頂く状況は必要だと感じています。

しかしながら『年間通してずっと通う・・・』に対しては、いささか疑問を感じます。

20150906c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痛みの原因、不調の原因が判明してさえいれば、

当然ながら再発予防の手だてが探れるからです。

世間一般において、生産業では生産過程においてトラブルが継続しておきたら、

必ず原因を見つけて再発防止策を実施します。

『人間の身体』の生産者⇒一般的には『お母さん』

しかし、生産された『子ども』に対しては、養育や教育、金銭的なサポートは出来ても、

『故障(ケガや病気)』『不具合(痛みや不調)』といった、サービス窓口がないのが現実です。

ある程度のトラブルは、経験や知識による『お母さんの知恵袋』で対応することが可能ですが・・・

自分たちの業界ってそんな『生産者』であるお母さんに代わる『サービス窓口』だと思っています。

20150906d

 

 

 

 

 

 

 

当然ながら『痛みや不具合のクレーム対応』は、早急に対応しなければなりませんし、

再発を防止してこそ『窓口』の役割を果たすと考えています。

そのため、私自身『治療家』としてこだわるのは『不具合からの卒業者』をいかに短期間で作り上げるか?

ここに重点をおいて取り組んでいます。

だから一度だけ来店して終了でもOKなんです。

半年・・・一年経過しても『あれから、特に不具合を感じていません♪』の言葉だけ頂ければ。

20150906

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな方々から『一度しか行ってないけど、あなたも行ってみたら・・・』の紹介が、

私にとって最大の喜びであります。

マッサージ屋と整体屋の関係性

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。

昨年より、甲府市内3カ所にオープンした『リフレクス』さんをサポートすること半年が経過しました。

私自身、骨格の歪みやズレを治療するのを本業としていただけに、

最初はマッサージ??と、戸惑いもありました。

20150904g

 

 

 

 

 

 

 

 

理由はさておき、マッサージ屋さんに来店するお客さんの身体を触って、何もかもビックリでした。

整体屋さんに来店される方って、痛みが出てきて『なんとかしないとイカン!』

さらに悪化するのでは??って、比較的『先手』を打つ性格の方が多いんです。

ところがドッコイ・・・

マッサージのヘビーユーザーには、自分の状態の悪さに『まだ』自覚していないの??

って言うくらい、超鈍感な方々が多くて、ビックリ!

筋肉が硬くなり過ぎていて『感覚』が無いんです。

本人は『肩こり』と言っていますが、

リハビリ現場や、医療の現場では『マヒ患者』と呼ばれるレベル・・・

しかも背骨はグチャグチャ・・・

完全に神経が圧迫されていて、痛覚すら無くなっている・・・

お陰様で、自分自身も妙な使命感に駆られてしまいました。

時々、マッサージのフリをしながら、さりげなく歪みを矯正していくんです。

確かにその後は、痛みも長期間再発しないんですよね。

しかし私個人のお店では無いので、他のスタッフと足並みを揃えなければなりません。

一時期はホントに、どこまで治療するのか??

葛藤との戦いでした。

そんな中で感じたのが、「マッサージ屋」と「整体屋」の関係って、

「消防署」と「警察署」の関係みたい・・・

20150904h

 

 

 

 

 

 

 

火災現場で考えてみましょう

燃えているビルのオーナーさんは、

「とにかく火を消してください!!」と言うでしょう。

当然ながら消防士さんは、とにかく消火します。

20150904d

 

 

 

 

 

 

 

 

もし・・・この火災が、料理中の出火や、暖房器具の故障など、

原因がはっきりしていれば良いのですが・・・

原因が放火犯だったとしたら??警察官の登場です!

20150904e

 

 

 

 

 

 

 

身体の痛みも火災現場と同じ

原因が何なのか??

これからの季節、運動会や稲刈りみたいに、普段と違うことをして痛くなった。

ならば、マッサージ屋さんでも十分事足ります。

もしくは筋肉疲労が、主たる原因ならば。

でも骨格が原因の場合、

放火犯である「ゆがみ」や「ずれ」を逮捕しないコトには必ず再発します。

20150904f

 

 

 

 

 

 

 

 

当店では痛みという火災に対して、「消火方法」、「放火犯は存在するのか?」

また「放火犯のアジトはドコなのか?」「放火犯の逮捕術」

こんな対応策を盛りだくさんで施術しています。

山梨県 甲府市 『整体&リラクゼーションサロンReflex(リフレクス)』オープンしました!

いつもご愛読いただきましてありがとうございます。

この度、甲府市上阿原町(ツタヤ東側)にオープンした

整体&リラクゼーションサロンReflex(リフレクス)のオーナーさんとご縁があり、

新規オープンのお手伝いをさせていただくことになりました。

DSC_0236

 

 

 

 

 

 

 

 

オーナーの雨宮さんとは、私が病院務めを辞めてから就職した会社からのお付き合いで

現在は不動産業を営んでいる雨宮さん

先日久しぶりに電話が鳴り、『新店舗立ち上げの手伝いをしてくれないか?』との依頼でした。

10年以上になりますが、色々とお世話になった先輩の頼みという事もあり、

助っ人として立ち上げに参加することになりました。

 

皆様には少々、ご不便を掛けてしまいますが

出来る限り、お客様の意向にそえるよう時間調整をしてまいりますので、

ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

また『すげ整体カイロ』店舗だけではなく、

臨時対応となりますが『Reflex(リフレクス)』でも施術が可能となっております。

詳しい住所等は下記リンクからHPをご覧ください。

logo-g

 

『肩こり』『腰痛』を繰り返す悪循環のサイクルとは?

『肩こり』『腰痛』に共通する悪循環のサイクルはご存じですか?

多くの方が、この悪循環の連鎖によって、痛みが増加して生活に支障をきたしています。

では、その悪循環のしくみを知って、そこから抜け出すヒントをみつけてみましょう。

【悪循環のサイクル】

①筋肉の硬直

同じ姿勢を続けていると、筋肉が縮んだ(収縮)まま硬くなります。

これを『筋肉の硬直』と言います。

これにより『筋肉のコリ』『筋肉のハリ』が発生します。

②血行不良

筋肉が硬くなると、毛細血管が押しつぶされて血行が悪くなってきます。

20141027a

 

 

 

 

 

 

③末梢神経にキズがつく

筋肉が硬くなることで、筋肉の中を通っている細かい神経にキズがつきます。

血管だけでなく神経も柔らかい組織で構成されているため、

硬い筋肉に挟まれたままだと『マヒ』や『損傷』の原因になってしまいます。

20141027b

 

 

 

 

 

 

 

④痛み物質の放出

末梢神経のキズや血行不良から、痛みを発生する物質が分泌されて痛みが増加する。

さらに老廃物や栄養の流れが悪くなり、患部の回復がさらに遅くなってしまいます。

20141027c

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤繰り返しのサイクル

上記のように①~④の繰り返しにより痛みが悪化していきます。

また、硬くなった筋肉の影響で骨・関節が引っ張られることにより、

骨格の歪みが生じてしまいます。

 

では、どのようにして治療するのか?

私の治療院では、まず①~④のサイクルを止めるために、

『筋肉をほぐす』施術から開始します。

痛みが強いときには、できるだけ楽な状態にして、

ほぐしやすい所から筋肉をほぐして、まずはリラックスしてもらいます。

 

その後、2回目、3回目の治療にて、

硬くなった筋肉の影響で『歪み』や『ズレ』が生じてしまった骨格を修正する。

こんな流れで治療をしています。

当然ながら、痛みの初期に来院された方ほど回復も早く、

長期的に放置して『歪み』が、大きくなっている方は、

回復に時間を要してしまう場合もあります。

 

併せて、職場の環境や、生活環境についても細かく確認しながら、

『痛み』の原因となっている『芽』を摘むことで、

『再発予防策』をご案内しています。

 

『痛みの芽』とは、日頃なにげなく過ごしている中にたくさん潜んでいます。

ちょっとした『環境改善』で、再発予防策がみつかるかもしれません。

目標1ヵ月で、そこそこ治そう♪

時々、患者さんに、

『私、カイロプラクターじゃなくて、カイ「口」(くち)プラクターなんですよ・・・』

なんて冗談を言うくらい、初診の患者さんには解説トークが多くなります。

当然ながら、最初は患者さんが緊張しないように・・・という事もあるんですが、

施術について『何が目的で、どうしたいのか?』の部分をお話ししています。

それだけでなく、哺乳類の進化の歴史や、日本という国の成り立ちなど、

ちょっとした寺子屋気分で楽しんで、

すこしでも健康に興味を持ってもらえれば・・・

歴史、科学、医学、物理学、生物学、風俗学・・・・

患者さんの興味に合わせて、お話させてもらってます。

回数を重ねてくると、患者さんから質問が出ます。

『健康的な生活をしてる人っているんですか?』

『理想的な身体バランスの人っているんですか?』

私の答えは・・・

『そんなもんいるかい!(怒)』

即答です(笑)

これは、健康業界全体に言える事なのですが、

『真の健康』とか、考えるだけでもバカバカしいと感じます。

むしろ『健康=不幸』ではないかな・・・

とも考えてしまう今日この頃。

だって健康のために、

明日から『糖分摂取はダメです!』

『添加物の入った食材はダメです!』

『ソファーでごろ寝はダメ!』

『足を組むのもダメ!』

『ダメ!』

『ダメ!』

『ダメよ~ダメダメ!』

これって楽しいの??って思ったりする訳です。

例外はありますよ、そりゃ人として・・・

ヘルニアやぎっくり腰で、ヘタしたら緊急手術か??

なんて方には、当然ながら制限を要求します。

生活に支障がない程度の方には、ほどほどに・・・

施術を希望する患者さんのほとんどは、

元気に楽しい生活を送りたいから来るんだと思います。

私は、色々なことを楽しむことが、人としての『豊かさ』かな・・・って考えています。

昭和の高度経済成長期みたいな時代ならいいんです。

サプリ飲んで体質改善しましょうか!こんな健康器具を使ってみましょうか!

山梨県内の平均所得も下がる一方で、

必要以上に、健康関連に出費するってことは、

好きなことを我慢しなければならない訳ですよ。

多くの方々がね。

健康なのに、たまに贅沢な食事ができない・・・

健康なのに、旅行に行くお金がない・・・

身体は元気でも、お財布が疲労していたら本末転倒ではないかな・・・

この『健康』と『豊かさ』のバランスが非常に難しい時代だと、痛感しています。

民間のサービス業である以上、

患者さんに必要以上の『出費』『無駄な時間』を浪費させたらアカンのですよ。

だから、多くの患者さんには、初回に通院してまで『治療する意思があるか?ないか?』

念のため確認だけはします。

治療したい方には『1ヵ月間』を目標に施術しています。

目安として1ヵ月で4回程度通えば、生活に支障がない程度までなんとかします。

その分、多少は時間が長引く場合もありますが・・・

一応、ヘルニアとか交通事故等の施術は別ですよ。

 

私も商人ですので、

お金と時間にゆとりがあって『完璧健康主義!』って方も大好きです(笑)

当院の施術方針についてのお知らせ

いつもご利用頂きましてありがとうございます。

また、初めて当院のHPをご覧になられた方々も多いと思いますので、

当院の施術方針、考え方についてお話したいと思います。

 

当院では、カイロプラクティック、整体、リハビリの技術を用いながら施術を行っています。

カイロプラクティック技術においては『背骨』や『骨盤』の歪みを修正することで、

不均衡になった骨格が原因で生じる『筋肉』や『関節』の痛みを解消することができます。

しかしながら、この技術だけでは『現時点』での『痛み』や『つらさ』といった部分で、

即効性が『期待できる』部分と『期待できない』部分の両側面が存在します。

 

それを補うために『整体』や『リハビリ』といった技術を取り入れることで、

個々の症状に合わせた対応をしております。

 

また、患者様にとっても、どこまで楽になりたいのかという考え方にも大きな差がございます。

本当に痛みを改善させて、さらに予防法を学びながら『健康への自己啓発』まで進みたい方、

忙しい日々の中で、度々通院するのが困難、とりあえず一週間だけでも楽になって『急場をしのぎたい』方まで、

様々なニーズがございます。

 

さらに治療方針にも、個々人の考え方があるのが普通だと考えております。

お仕事等で、規則的な生活が困難だから、何らかのツールを使ってでも治したい方には、

サプリメントや家庭用治療用具を提案する場合があります。

また、時間を掛けてでも、自然体で治療をしていきたいという場合には、

『衣・食・住』環境の中で、健康に悪影響を及ぼすであろう要素を伝えながら、

生活習慣の修正案をお話ししていく場合もございます。

 

私自身『健康における聖杯は無し』という考えが根本にあるので、

これを行えば『絶対大丈夫!』というお話は一切しておりません。

 

もちろん、私自身、完璧な人間ではありませんので、

正直、悪い生活習慣もたくさん残っています。

 

冬場は『こたつで居眠り』することもあれば、『椅子に座り足を組む』事もたくさんあります。

 

忙しい時期は、睡眠時間も毎日数時間で、一週間以上すごすこともあります。

 

一般的には『不摂生』と言われる生活をしながらでも、お陰様で毎日元気に過ごしています。

 

当院に訪れる患者様の方が、一般的に言う『健康的な生活』を送っている方がほとんどなんですね。

でも、身体に不具合を抱えている・・・

 

今年の春先は、100年に一度とも言われる大雪になりました。

皆さんもご存知の通り、交通網がマヒしてしまい、

事実上、約3週間分の予約がキャンセルとなりました。

 

当然ながらやることは『雪かき』しかありませんよね。

朝9時から夕方5時頃まで、およそ1週間

毎日『雪かき』をしていました。

自宅付近から、近所の玄関先、隣町の見知らぬ住宅地まで『雪かき』をしていました。

最初の数日は、雪も軽くて楽でしたね。

5日くらい経過してくると、雪も重く硬くなり体への負担は日増しに大きくなって行きました。

これは、雪かきをした皆さんも同様の負担だったと思います。

 

ただ少しだけ違ったのは、大雪によって蓄積された体の負担や疲労を、

『翌日まで持ち越さなかった』

こんなところが、多くの方々と違った点です。

 

簡単に言ってしまえば、

『適材適所の予防法』を使い分けていただけに過ぎません。

だって同じ人間だもの・・・

 

筋肉が疲労しない栄養を摂取して・・・

腰を痛めない道具や姿勢をつかい・・・

体力を回復させる水分補給法を行い・・・

疲労しにくい服装や道具を使う・・・

疲労が回復しやすい入浴をして・・・

より深い睡眠をして・・・

翌朝には何も無かったくらい元気に起床する。

 

この単純な繰り返しだけで、『腰痛』、『肩こり』、『筋肉痛』もなく1週間すごしました。

 

でも一番効果があったのは、

『ありがとう』の言葉と、

初対面にも関わらず温かい飲み物を渡してくれた『おかあちゃん達』の差し入れかな・・・

 

ちょっと話が脱線してしまいましたが、

健康の『ツボ』と『コツ』さえ、マスターしてしまえば何事もなく過ごせるということを、

お伝えして、お手伝いをするのが当院の治療方針だという事を、

ご理解して頂ければありがたいです。