山梨県 甲府市 すげ整体カイロプラクティック

山梨県 甲府市近郊 の出張整体、腰痛、肩こりの相談・治療なら、甲府市近郊出張費無料、「すげ整体カイロプラクティック」へ

TEL.090-2492-8334

山梨県 甲府市 甲斐市 中央市 中巨摩郡昭和町
南アルプス市

五十肩の痛みの治療には・・・誤解がまねく間違ったアプローチ

五十肩の痛みの治療には・・・誤解がまねく間違ったアプローチ

40代に突入し、腕を動かすと肩が痛い・・・

知り合いに『五十肩じゃないの??』と言われて、来院する方が多数おります。

20160109a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし実際に動かしながら状態を確認すると『五十肩では無い』場合があります。

ついつい『肩の痛み』と言えば『四十肩』『五十肩』を連想するくらい有名な症状

それだけに信じ込んでしまうと誠に厄介な症状があります。

それが『腱板炎』と呼ばれる症状です。

なぜ『厄介』なのかというと、治療アプローチが全く異なるからです。

簡単に言ってしまえば『腱板炎』は、肩の故障

むやみに肩を動かすことで、症状が悪化し痛みが強くなってしまいます。

 

逆に『五十肩』は、肩関節の老化から生じる痛みなので、

動かさないでいると症状が悪化してしまう場合があります。

 

つまり、動かして『改善』するか『悪化』するか?

見極めを間違えると、大変なことになってしまいます。

 

こんな間違いを防止するためにも『五十肩ですよ』と判断した治療者に対して、

きちんと明確な理由を説明してもらうと良いでしょう。

治療者の説明の中で『五十肩』と『腱板炎』の違いの解説があれば、

ある程度、信頼しても大丈夫です。

しかし『肩の痛み=五十肩』といった、根拠なき理由の場合はちょっと心配です。

『どこに行っても肩の痛みが治らない・・・』

あなたの原因は、『五十肩?』それとも『腱板炎?』

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »